島田紳助さんが講談社に勝訴 「フライデー」記事で賠償命令など、日々気になる芸能ニュースを配信
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年8月23日の島田紳助引退会見=東京都新宿区(北野浩之撮影) 写真週刊誌「フライデー」の記事で名誉を傷付けられたとして、元タレントの島田紳助(本名・長谷川公彦)さんが発行元の講談社に5500万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が26日、東京地裁であった。吉田徹裁判長は「島田さんが暴力団と互恵的な関係にあるとの印象を与えた」として、講談社側に330万円の支払いを命じた。
 問題となったのは、島田さんが暴力団の関与する不動産取引を行っていたとする疑惑を報じた昨年9月16日号の記事。島田さんは暴力団との交際を認め芸能界を引退したが、吉田裁判長は「(記事の内容は)島田さんが自ら認めた交際の事実とは相当に異質で、島田さんの社会的評価を著しく毀損(きそん)させた」と指摘した。
 フライデー編集部は判決を受け「島田紳助氏と暴力団との交際については裁判所も指摘しており、本紙の主張は大筋で認められている。控訴はこれから考える」とコメントした。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6989490/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


仕事少ない赤西仁と出産後即オファーが来る黒木メイサの明暗
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120927-00000010-pseven-ent

Copyright © 芸能エンタメニュースをFC2ブログで All Rights Reserved.
[PR]
ブログパーツ エステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。