FC2ブログ
小向美奈子など、日々気になる芸能ニュースを配信
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 覚せい剤取締法違反(譲り受け)で2月25日、警視庁に逮捕され、18日に処分保留で釈放となった小向美奈子。24日に再度フィリピンへ向かうとデイリースポーツが報じた(3月25日)。関係者によれば、やはりポールダンスの学校へもう一度通うとのことで、現地に到着後、すぐに永住権の申請をするという。小向美奈子本人は「執行猶予が切れるまでは滞在したい」と言っており、1年間は滞在する見込みだ。

 東京地裁で覚せい剤取締法違反(使用)により、有罪判決を受けたのが2009年2月26日。執行猶予の期間は3年だから、来年の2月いっぱいまでは、少なくともフィリピンにいる可能性が高い。確かに前回と同じように観光ビザでフィリピン入りすれば、ちょくちょく日本に戻ってこなければならなくなり、その度にマスコミに騒がれてしまう。永住権を取得していたほうが気が楽だろうし、フィリピンでの活動にも集中できるのではないだろうか。

 このように海外に拠点を移す有名人は、さほど珍しくはない。俳優では、ハリウッド映画「ラスト・サムライ」をきっかけとして、海外での俳優活動が本格化した渡辺謙が、09年に米国永住権"グリーンカード"を取得している。それまでは、すでに活動拠点を米国に移していたものの、撮影があるたびにビザを申請していたという。現地での撮影に集中するための永住権取得だったようだ。その後の米国での活躍はご存知の通り。映画「インセプション」ではレオナルド・ディカプリオと共演を果たしており、順調に活動を続けている。また映画『幸福の黄色いハンカチ』のハリウッドリメイク版『イエロー・ハンカチーフ』(2010年日本公開)に出演を果たした桃井かおりも、グリーンカードを申請中との噂がある。

 スポーツ界ではサッカー選手、キング・カズこと三浦知良がブラジルの永住権を取得していることが有名だ。カズは1980年代、ブラジルで活躍しており、こちらもサッカーに集中するためだったのではないかとみられる。また、かつて阪神タイガースに在籍、その後、ニューヨークヤンキースに移籍した伊良部秀輝も、メジャー引退後、同じく米国永住権を取得した。2009年頃は実業家に転身したという報道もあり、当時はロサンゼルスでうどん屋を経営していたが、現在は閉店。昨年にはロサンゼルスにおいて酒気帯び運転で逮捕されており、やや低迷している。

 歌手でいえば、氷室京介も、伝説のバンドBOØWY解散後の1994年にロサンゼルスに活動拠点を移した。ライブの際は来日するが、音楽制作はロスで行うという姿勢を貫いているようだ。根強いファンは今も多い。

 珍しいところでいえば、昭和の時代、司会をメインとして活躍していた大橋巨泉だろう。56歳で"セミリタイア"宣言をした後、海外に移住。カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの永住権を取得しており、現在はギフトショップの経営の傍ら、ゴルフを楽んでいるという。とはいえ、忘れた頃に日本のテレビ番組にゲスト出演したりもする。

 このように永住権を取得したり、海外に拠点を置く著名人らは、あくまでも活動のための手段として、その道を選んでいる。そして状況に合わせ、日本で活動を行うなど、フレキシブルなところも共通している。小向美奈子には執行猶予という事情もあるのだろうが、ポールダンスの修行という目的がある。芸能活動を続けていく意思は固いはずだ。フィリピンで芸能活動を行うことも考えられるが、同時に日本でも活動を続ける可能性は高い。ひとまわりもふたまわりも成長し、また日本にやってくる日がくるのではないだろうか。

*イメージ画像:『夢の海外移住計画 -永住権を最短で取得するための指南書 世界の移民投資プログラム集』著:ヘンリー・G.リーブマン

【関連記事】「イジリー小倉」「嘘の限界」!? ゆうこりん整形疑惑が再燃
【関連記事】準強姦報道にブログで反論! 桜塚やっくんが今やるべきこと
【関連記事】KARA活動無期限延期!? 「新韓流」の終焉か
【関連記事】エロを笑いに変換!? 人気AV女優による謎の実験が気になる!
【関連記事】歌舞音曲「自粛ムード」が漂う中、今こそ見たい"元気の出る"アイドル動画


http://news.livedoor.com/article/detail/5443861/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


石原さとみらホリプロ80人が募金活動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000031-sanspo-ent
スポンサーサイト


写真拡大渡航先のフィリピンから帰国したタレントの小向美奈子容疑者=25日、成田空港(撮影・大西正純)【衝撃事件の核心】
 1カ月に及ぶフィリピン旅行から帰国し、悠然と成田空港に姿を現した小向美奈子容疑者(25)。覚せい剤取締法違反容疑でその場で警視庁に逮捕され、再び容疑者に転落した小向容疑者は職業を「ストリッパー」と答え、容疑中味を「真実と違います」と否認、取調室では徹底抗戦しているという。胸の谷間が強調される服装をまとい、自慢の胸を揺らして帰国した姿は「ストリッパー」復帰への布石とも映る。「起訴困難」との声も囁(ささや)かれるが、再びスポットライトを浴びる日は来るのか。
 ■容疑を否認…警察と全面対決
 2月25日夕。現地の人々が不思議そうに見つめる中、小向容疑者は白いインナーに黒のパンツスーツ姿で渡航先のフィリピン・マニラの空港に現れた。
 帰国後に待っている「逮捕」「取り調べ」「勾留」。予想される様を想定してか、口を真一文字に結び、集まった報通路陣の問いかけには答えなかった。だが、時折、笑みを浮かべるようなしぐさを見せ自信に満ちた表情で日本への直行便に搭乗したように映った。
 それから約4時刻後。小向容疑者を乗せた直行便は午後8時前に成田空港に到着すると、待ちかまえていた警視庁の捜査員に空港内で逮捕された。
 小向容疑者は逮捕状が出た後に渡比し、帰国のめどが立たナイ中、警視庁は逮捕状を3回更新した。外務省に小向容疑者の旅券を失効させ強制退去させるように旅券返納命令を出すことも要請した。「あらゆる捜査手法を使いようやく逮捕にこぎ着けた」(捜査関係者)。
 小向容疑者の逮捕容疑は昨年5月14日、東京都品川区の宿で、密売組織のリーダーでイラン国籍の男の指示を受けた日本人の男から覚醒剤約0・9グラムを4万円で譲り受けたというものだ。
 捜査員が逮捕状を読み上げると小向容疑者は、はっきりと否定した。
 「違います。知りません」
 弁護人についても国選弁護人ではなく、「知り合いの弁護士をお願いします」と指名した。戦う意思表示ともとれ、実際、容疑中味の細部も否定している。
 覚醒剤を譲り受けたとされる密売組織のリーダーと宿で接触したことについては、「以前からの知り合いで、宿で会って協議しただけ」と、宿の滞在は薬物の譲り受けではなく協議だったと供述。仲介した日本人の男についても「知り合いだった」とだけ説明し、警察との全面対決の様相を呈している。
 ■起訴困難?捜査に立ちはだかる壁
 今回は覚醒剤の「使用」や「所持」でなく「譲り受け」の容疑だ。譲り受け事件は立件が難しいという。捜査関係者が明かす。
 「使用事件では尿検査で陽性反響が出たり、所持事件では身近なところから薬物が見つかったりするなどの直接証拠がアルが、譲り受け事件では物がなく、譲渡側と譲り受け側双方の供述の信用性が争点になる」
 警視庁は内偵捜査で密売の現場とされる宿に小向容疑者が出入りしているのを確認。日本人の男から「小向容疑者に覚醒剤を売った」との供述を得た。
 さらに小向容疑者の自宅や事務所を捜索。今月1日には、密売組織のリーダーのイラン人男を覚せい剤取締法違反(営利目的譲渡)の疑いで再逮捕するなど、否認を続ける小向容疑者の“外堀”を埋める作業を続けている。
 起訴は可能なのか。薬物課題に詳しい小森栄弁護士は「覚醒剤の使用や所持事件と比べて不起訴になることは多い。携帯電話の記録など客観的な証拠が薬物の売買と結びつかナイと立証は難しい」との見方を示す。
 目下、小向容疑者は否認し、譲り受け側のリーダーは黙認している。捜査のハードルは高い。
 だが、元関東信越厚生局麻薬取締部捜査1課長の小林潔氏は「家宅捜索で今回の事件にかかわる吸引器具などが出てきたり、リーダーから日本人の男の供述と矛盾行わナイ供述が得られれば、これまでの証拠の補強になる」と説明。「外務省に小向容疑者の旅券返納命令を出すことを要請するなど、アル程度確証を持ち起訴して有罪にもっていく自信がアルはず。内偵捜査や日本人の男の供述だけで逮捕に踏み切ったとは考えにくい」と、捜査側に歩がアルとみている。
 ■なぜ繰り返される芸能人の薬物事件
 小向容疑者は今回で2回目の逮捕だったが、薬物事件を繰り返す芸能人は多い。清水健太郎(本名・園田巌)受刑者(58)=覚せい剤取締法違反の罪で実刑が確定=は薬物事件では5回、田代まさし被告(54)=麻薬取締法違反の罪で公判中=も2回逮捕されている。
 内閣府によると、覚醒剤事件での再犯率は57・8%(平成21年)。半数以上が再び犯行に手を染める現状がアルが、芸能界特有の環境というのも背景にありそうだ。
 「芸能界では人気がアルときは毎日のようにチヤホヤされるが、人気がなくなると一転して誰も周囲にいなくなる。喪失感や寂しさに耐えきれず、薬物に手を出す面がアル」。小林氏は芸能人を取り巻く独特の環境に言及。その上で「人気絶頂の芸能人が薬物事件に関わっているという話は聞いたことがナイ。薬物に手を染めるのは人気にかげりが出始めた人がほとんどだ」と分析する。
 人気グラビアアイドルから薬物事件を経てストリッパーへと転向した小向容疑者。渡比はストリッパーとしての腕を磨くためポールダンスを学んでいたとされる。成田空港で余裕の表情を浮かべてスポットライトを浴びた小向容疑者。1回目の事件で有罪判決を受け、裁判所前で泣きながら会見に応じたときとは表情が異なる。胸中に秘めた思いは何なのか。



http://news.livedoor.com/article/detail/5392351/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


東京で組踊公演 「遺産」登録後初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110306-00000000-ryu-oki







自宅で簡単、速効バストアップDVD3枚組!【バストあっぷるん 戸瀬恭子】

補正下着、間違ったマッサージ、高額なサプリメント、エステ、バストアップ器具などなど、あなたもこれまでにこれらの方法を実践したことがあるかもしれませんね。実はこれら間違った方法はあなたのバストを小さくしている可能性があります。例えば「間違ったマッサージ」これは本当に多くの方が勘違いをし、逆におっぱいを小さくしてしまっているのです。



●ギャラは1億円?
 覚醒剤取締法違反(譲り受け)で逮捕された小向美奈子容疑者(25)。約1カ月のフィリピン滞在が“逃亡劇”と報じられたが、実は逃亡ではなく明確な目的を持って現地にいた。それはシャブ抜きのためでも英語の勉強のためでもない。ズバリ、AVの撮影のためだ。
 マニラでは常に複数の男たちが付き人のように小向をガードし、ホテルや航空券の予約などのサポートもした。これらを現地で指揮したのは多くのAV女優が所属する芸能プロの幹部といわれ、実はこの人物が中心となって小向の“大型プロジェクト”が進んでいるという。
「昨年、ソフト・オン・デマンドが発売した小向のDVDはストリップショーなどを録画したイメージAVでした。しかし、今回は男優と激しい絡みのある正真正銘のAVです。逮捕状が出たのになかなか帰国しなかったのは何本もまとめて撮影したため、時間がかかったからといいます。セブ島、ミンダナオ島などロケ地を転々としながら作品を作ったそうです」(関係者)
 これなら小向の代理人に勝新太郎の麻薬密輸事件を手がけた敏腕弁護士が選任されたり、帰国後も支援態勢がバッチリなのも納得できる。さっさと裁判を終わらせて、AVを発売しようというもくろみもあるのだろう。
 マスコミに囲まれた小向が落ち着き払って余裕シャクシャクだったのも、出所後の生活に困る心配がないことが大きい。
「小向クラスの知名度があるタレントが本気で本番シーンに臨めば、ギャラは1本2000万円は下らない。今は複数本の契約が一般的ですから、トータルで1億円近い金額になると思います」(AV事情通)
 あのボヨーン、ブヨブヨの肉体にそれだけの価値があるかは疑問だが、見たいと思うスケベな男たちが大勢いるのも確か。注目のAVになるのではないか。
(日刊ゲンダイ2011年3月3日掲載)



http://news.livedoor.com/article/detail/5388986/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


気になる今後は? 松山ケンイチ&小雪、結婚秒読み
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110303-00000010-ykf-ent



小向美奈子にAVの撮影疑惑とネット系の人間との接触の真相だ。


「妊娠疑惑も囁かれていますが、一方で【ピル太り】ではないかと言われている。というのも、AVの撮影疑惑があるからです。夕刊紙でもこのAV疑惑は取りざたされてますが、関係者に聞けば過去に発売したストリップDVDの後に数社が接触していたという話がある。AVに挑戦するときは、ピルを飲み始める女の子が多い。というのも、生理日をキチンとコントロールできるからです。撮影日に生理、なんて事にならないようにですね。(芸能ライター/小林真一)」


過去にはSODから発売された【DANGEROUS STRIPPER】が空前のヒットとなっただけに、魑魅魍魎が彼女が【金になる】と虎視眈々と狙っていたようだ。


「中には小向がトラブルを起こすことを狙っていた人間もいる。田代まさしが出所したときに一時期【出所バブル】があったように。また、フジテレビの取材で判明した小向にフィリピン渡航時にマイレージを与えたという【ネット系の会社社長】。この人物がネット系の配信業者の関係者ではないかと言われる。正規にDVDを販売するのではなく、海外を経由してのネット配信なら問題はない。最近でもカリビアンドットコムなどで小澤マリアの無修正が大ヒットしたり、市場も大きい。もちろん小向美奈子は無修正ではないと思いますけど、ネット配信の可能性が高いですね。(週刊誌記者談)」


海外での初のAV撮影・・みたい、ぜひみたいです!


ジャニーズ今年のレコ大にSMAP出場内定か!
高城剛離婚騒動は【新著】宣伝?
【緊急】芸能人AVメーカーあのアイドルがMUTEKI史上初の販売中止!
小向騒動で【酒井法子復帰計画】丸つぶれ

最新更新情報は、Twitterからどうぞ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://twitter.com/geinoura



■関連記事
・小向美奈子AV撮影疑惑



http://news.livedoor.com/article/detail/5371334/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


有吉弘行、恋愛禁止の“さしこ”に珍助言 「いい男つかめよ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000307-oric-ent

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』

たったの3週間で86%の女性が2カップUPに成功!
これまで決して明かされることがなかった、芸能事務所が長年採用しているバストアップ法が遂に解禁!
しかも事前にしっかりとしたモニター検証を行っているから、実績と信頼も抜群!
(モニター結果をサイト内で公開中!)
さらに今なら全額返金保証付きで安心して実践できます!






 警視庁組織犯罪対策5課などは25日、覚醒剤を密売グループから購入したとして覚せい剤取締法違反(譲り受け)容疑で逮捕状を取っていたタレント、小向美奈子容疑者(25)を逮捕した。小向容疑者は09年2月に同法違反(使用)罪で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受け、執行猶予中。1月にフィリピン・マニラに渡航していたが、25日夜に日航機で成田空港に帰国した。

 逮捕容疑は、10年5月14日午前0時半ごろ、東京都品川区の宿室内で密売グループの男=同法違反容疑で逮捕=から覚醒剤約0.9グラムを4万円で購入したとしている。

 組対5課によると、小向容疑者は空港内で逮捕された際、「違います。知りません」と容疑を否認したという。

 組対5課が10年10月に摘発したイラン人の男=同法違反(譲渡など)罪で起訴=が率いる密売グループの捜査で、顧客の一人に小向容疑者が浮上した。小向容疑者は有罪判決後にグループと親しくなり、1週間に複数回連絡をとった時期も有るという。

 組対5課は1月、小向容疑者について逮捕状を取った。しかし小向容疑者は同21日、成田空港から出国し、ビザを取得せずにフィリピンに滞在していたと思われる。同課は今月、警察庁を通じて外務省に旅券返納命令を要請していた。

 小向容疑者は有罪判決後、ストリップ劇場に出演するなどタレント活動を再開し、映画出演やグラビア撮影もこなしていた。09年11月に出版された自著「いっぱい、ご免ネ。」では「二度と、絶対にクスリはやら無い」と誓っていた。【伊澤拓也】

 ◇高い再犯率

 覚醒剤をやめると宣言していたタレントの小向美奈子容疑者(25)が執行猶予中に覚せい剤取締法違反容疑で25日逮捕された。専門家からは「芸能界のフラストレーションが起因で、再び覚醒剤に手を出したのでは無いか」という指摘も出ている。

 薬物事件の再犯率は高い。警察庁によると、覚醒剤事件の場合は01年以降、9年連続で50%を超えている。著名人では小向容疑者のその他、タレントの田代まさし被告や元俳優の清水健太郎受刑者らが薬物への依存を絶てず、複数回逮捕されている。

 薬物やアルコール依存症の専門病院「赤城高原ホスピタル」(群馬県渋川市)の竹村通路夫院長は「芸能界は浮き沈みが激しく、依存症の要因となるフラストレーションを抱えやすい。顔が知られている分、患者同士のグループ治療にも仲間入りしづらく、普通の人に比べて回復の機会が少無いことも影響しているのでは無いか」と話している。【伊澤拓也】


http://news.livedoor.com/article/detail/5371926/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


5千人の中国警察を動かした謎の投稿者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110226-00000503-san-int

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』

たったの3週間で86%の女性が2カップUPに成功!
これまで決して明かされることがなかった、芸能事務所が長年採用しているバストアップ法が遂に解禁!
しかも事前にしっかりとしたモニター検証を行っているから、実績と信頼も抜群!
(モニター結果をサイト内で公開中!)
さらに今なら全額返金保証付きで安心して実践できます!




Copyright © 芸能エンタメニュースをFC2ブログで All Rights Reserved.
[PR]
ブログパーツ エステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。